WORKS

開発事例紹介

スマートロック連携型コワーキングスペース 入場・予約管理システム

ワンタイムQRコードとloT連携で従来のコワーキングスペースの入場管理を自動化・効率化するWEBアプリの開発を担当させていただきました。
開発内容
会員向けWEBアプリ/ドロップイン向けWEBアプリ/QR読み込み用Androidアプリ/運営会社向けWEB管理アプリ


挑戦する課題
・ オープンな入り口から誰でも入室が可能なため、セキュリティの点で懸念。
・ 会員とドロップイン利用者、外部ゲストの異なる利用者タイプの入場や予約、決済の管理が困難。


お悩み

外部サービスの利用を検討し、様々なツールを探したが理想のサービス提供方法とツールの仕様が適合せず、部分的な導入での対処となってしまう。


ポイント
予約時間によってワンタイムQRコードを発行することにより、利用者の入場を徹底管理。キーレスで受け渡し対応が要らず、スムーズなドロップイン 利用ができ、会員と外部ゲストの打ち合わせ、会議室の予約・決済ができる新しい 価値提供を実現。

現状の利用方法の分析からお客様と一丸となって共創したユーザーフローを構築、異なる利用者タイプの利用を可能にするシステム設計。経験豊富なエンジニアにより、求める要件でのlot連携可能なスマートロックの調査とテストから高速で開発。


□対応フェーズ
企画、要件定義、UI /UXデザイン、基本・詳細設計、実装、テスト

□開発技術
Laravel/ Iot / HTML5

OTHER WORKS